蔵久 安曇野のかりんとう 

スポンサーリンク

安曇野にかりんとうやがないか調べていましたら、蔵久というお店が

あることが分かりました。

実際は2017年に店仕舞いされていました。該当の住所目指して

出かけましたが、周りが田んぼだらけというような立地のところに

蔵がいくつもある建物を見ました。

蔵久
蔵久

一見して近世風でない建物は、1810年に建てられた建物で、

1986年まで造り酒屋だったということです。

映画犬神家の一族の撮影にも使われ、もう200年たった建物です。

9つの蔵で囲まれている敷地面積は、2000坪あり、平成17年9月には

国の有形文化財に登録されました。

登録有形文化財
登録有形文化財

人気のない敷地に入ってしまいましたが、お酒の展示はされていますが、

かりんとう売り場が見当たらないのでどうなっているのか、

当てが外れてボー然としていましたら、お家の方が出てこられてました。

「かりんとうはどこですか」とお尋ねすると、もう店仕舞いしました

ということです。松本でかりんとうづくりに60年励んでいらした

久星の社長がなくなったのでやめたとのことでした。

玄関まで続く石畳
玄関まで続く石畳

玄関まで石畳が続いています。

かりんとうのお店が安曇野にないというのは、寂しいです。


かりんとう屋さんを探しに出かけてきまして、これだけの大きな古い建物
に出会えたのも珍しい体験でした。

安曇野のかりんとう






少しでもお役に立ちましたら、1クリックをお願いします
お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。


長野県ランキング





かりんとう
スポンサーリンク
tumujiをフォローする
信州安曇野の風