白馬花物語22 オープンガーデン「ホテル白馬」

スポンサーリンク


「ホテル白馬」のオープンガーデンをはじてみたのは、

2年前の夏のことでした。

橋の上の欄干に咲いている赤い花をみて、

地域の方が手入れされているのかと思いました。

橋を彩る花壇
橋を彩る花壇

きれいに咲いていたので

もったいない。写真を撮っておこう。

でもよくこんなにきれいに咲いたものだなあと

感心しながら撮影。後ろを振り返ってみると、

色とりどりの花が咲いていました。

ピンク色の花
ピンク色の花

ホテルのラウンジでは、お二人の宿泊客が、

会話を楽しんでいるご様子。


こんなにきれいに咲いている場面に

あったことは、これまで数回ほど。

何故咲いているのかなど考えもせず、撮影開始。

宿泊客でもない私が断りもなく

写真を撮っていてもいいものだろうかと

一瞬思いはしましたが、

いい機会を失くなかったので

そのまま写していました。


オープンガーデン白馬花物語
オープンガーデン白馬花物語

白馬花物語」の案内。おしゃれな看板ですね。

看板まで何か語りそう。

語れない看板じゃ意味ないですからね。

ホテル 白馬
ホテル 白馬

入り口右のネームプレート「ホテル白馬」

ここは、『ホテル白馬』です。


花🌸
花🌸

どんどかどんどか、あれもこれも。花一面。

すごいプレゼントだぜ。何の手間暇かけずに

観賞するだけ。いいとこどり。

紫色のきれいな花

紫、藍色が出にくいこのカメラ。

もっと露出をマイナスに引っ張っても

デジタルカメラじゃしょうがない。


この場面に不似合いなじいさんが

我を忘れて一人で舞っている。

タイマにやられたか?ちょっとタイム。

「その脇にもあるよ」

お声がかかりました。

「ありがとうございます」

天然水
天然水


玄関前
玄関前

これだけきれいに花を咲かせることができるのは、

相当な腕前ですね。

裏まで続く
裏まで続く

通り沿いにも花が植えてあります。

やっと気持ちも落ち着いてきましたよ。

裏まで続いていそうです。

こうなったら最後まで。

待合室前
待合室前

しゃれたホテルですね。

ホテル白馬外観
ホテル白馬外観

裏に来ましたが、手抜きなしの見事さ。

レンタサイクル
レンタサイクル

レンタル自転車のサービスもあるようです。

本日の一番

本日の一番。

駐車場は裏にあります。

白馬花物語22 『ホテル白馬』 2022年の新しいものです。

ホテル白馬
〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城5470−1
       TEL:0261-72-4444  

ホテル白馬 サイト

『ホテル白馬』のご予約はこちら

アクセスマップ





少しでもお役に立ちましたら、1クリックをお願いします
お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。


長野県ランキング





安曇野花百景
スポンサーリンク
シェアする
tumujiをフォローする
信州安曇野の風

コメント