北アルプスが一望できる「大岡温泉露天風呂」

スポンサーリンク

日帰り温泉シリーズ、じわっと人気のある大岡村の「大岡温泉」をご紹介させていただきます。

入浴料が360円という安さで天然温泉にはいることができます。11回分3600円、半年。

人気の秘密は、入浴料の安さではなくて、眺望の良さです。何と露天風呂に入りながら北アルプスが一望できるのです。

北アルプス展望台という観光スポットが、大岡村にはあります。

このブログでもすでにご紹介させていただいておりますが、その眺めがお風呂に入りながら堪能できるのです。

 絶景温泉風呂「大岡温泉」パノラマ風呂

えんやこらえんやこらと国道19号から大岡村支所の方に登っていきます。登って登って行きついたところから北アルプスの山並みを見ると、常念岳から右側の白馬までを見ることが出来ますが、このお風呂からは、蓮華岳から右側を眺望することが出来ます。

大岡温泉全景
大岡温泉全景

大岡温泉全景。大きな施設ではありませんが、ながめの良さは随一です。

大岡温泉入り口

大岡温泉入り口

男湯入り口
男湯入り口

男湯入り口。内風呂と露天の2つです。席は8つですが、狭い感じはしません。

湯温はぬるめ。

貴重品は、鍵付きでロッカーがあります。

ボディーシャンプー、ヘアーシャンプー、トリートメントの3本です。

営業時間

平日は、13時から18時

土日祝は、10時半から18時

火曜日が休館日


露天風呂
露天風呂

露天風呂から北アルプスのパノラマを見ることが出来ます。

はっきりした姿を見るには、今の季節午前中の早い時間が良いようです。

大きくはないですが、畳の部屋があり、お茶・冷水も飲めてくつろげます。

食事はカレーが350円。大岡産のお米が出ます。

カップラーメンがあり、200円。

Free Wi-Fiステッカー
Free Wi-Fiステッカー

Free Wi-Fi あります。

大岡村棚田
大岡村棚田

大岡村は棚田が多いところです。駐車場から棚田を眺めることが出来ます。

民家
民家
紅葉風景
紅葉風景

紅葉をお見せしたくて、写してきたのではなく、中央付近に「どむろく」というのがありますが、大岡村では「どぶろく」という風には言わなくて「どむろく」と呼んでいるのかなと思いました。


帰りは、降りるだけです。一気に国道19号まで。

「大岡温泉」アクセスマップ






少しでもお役に立ちましたら、1クリックをお願いします
お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。


長野県ランキング





安曇野観光
スポンサーリンク
シェアする
tumujiをフォローする
信州安曇野の風