cafe「もるげんろーと」山岳博物館内

スポンサーリンク

山岳博物館内にあるミュージアムカフェ・ショップ「もるげんろーと」土日だけの営業かと思っていましたら、平日もやっていました。

ミュージアムカフェショップ
ミュージアムカフェ・ショップ

店内に入るとインテリアから書籍までいろいろなものが販売されています。

山岳に関するものが中心ですが、それ以外のものも。

眺めているだけで楽しくなってきます。品ぞろえはぴか一ではないでしょうか。

cafe「もるげんろーと」
「もるげんろーと」

ここから見ても分かりますね。雑貨屋さんではありません。山に関する商品の取扱数は日本で一番かもしれませんね。こういうところからミュージアムカフェと名乗っているのでしょう。

窓の外を眺める
窓の外を眺める

窓からは北アルプスが見えます。北アルプスを眺めながらお茶を飲むというのは、気分がいいですね。

メニュー
メニュー

いろいろおやつが楽しめるお得な雷鳥セット550円を頼みます。

ライチョウセット
ライチョウセット

出てきました「雷鳥セット」。

コーヒーが手抜きなし。エチオピア。それでいておやつが、結構なものがついています。

アーモンドを頂いたところでむせてしまいました。


マスターが知り合いにリンゴの保存方法を教えてもらったそうで、私もいただきました。

11月ごろに収穫したリンゴをクーラーボックスに入れて雪の中に入れておくと保存がきくそうです。

林檎の保存は、どこか倉庫に保存するのかと思っていましたが、リンゴ農家ではそうやって保存するそうです。

ボケもこないで保存できるのでとてもいい方法ですね。🍎が少なくなっていますが、私が食べた後で写真に収めたのでこうなりました。

林檎
林檎

くっきー、チョコ、マシュマロ、かんざし、アーモンド、黒豆など入っていました。

お菓子
お菓子

いろいろ入っててうれしいです。

ハンドメイド

ここに展示されているハンドメイド作品は、レベルが高いかもしれません。

展示品
展示品

ところ狭しと並べられた展示品。

版画類
版画類

山岳博物館にお見えになった時は、カフェの方にもお立ち寄りください。

気さくなマスターと・・・・がお待ちしています。






少しでもお役に立ちましたら、1クリックをお願いします
お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。


長野県ランキング





お気に入りカフェ
スポンサーリンク
tumujiをフォローする
信州安曇野の風

コメント