あづみのコミューンチロル【新鮮情報】喫茶・ギャラリー

お気に入りカフェ

安曇野ビレッジ安曇野ガラス工房と同じ敷地にあります。

入浴施設、宿泊施設の中に”安曇野の文化の発信、交流、創造”の拠点として
開設されています。

定期的に企画展やイベントが行われています。

隣には、山岳登山家の「田辺行男記念館」があります。


下からの風景

お店は2階で1階には野菜の農産物直売所も以前はありました。

カエルの置物

入り口わきに据えられている鉄製の創造物。感覚的にカエルかなと思っ
たのですが、魚かもしれません。

メニュー

席に着くとアップルパイのメニューがありましたので、

アップルパイとコーヒーのセットを頼みましたら、

アップルパイは売り切れとのことでした

そりゃあ残念。

それでバターケーキがついているプレートセットを頼みました。

店内の様子

店内の様子。

この店の前の通りは、

結構通るのでお店があるのは知ってはいましたが、

こういうギャラリーだとは思いませんでした。

外観からは分かりませんでしたが、

入ってみてcafe&ギャラリーのお店だと

分かりました。



ピアノ

さらに予想外だったのは、

グランドピアノが置いてあり、

コンサートも開催できるようになっていることでした。

イベントも定期的に行われています。

ブローチ

デザインが印象的なブローチです。

こういう創作物も併せて販売しています。

店内を自由に見て回ることができるので、

楽しい時間を過ごすことができます。

ジャズがバックミュージックになっていて

くつろげるcafeです。

創作物
コーヒープレートセット

注文しましたプレートです。

このバターケーキがコクがあってうまいです。

イチゴ、コーヒーゼリー、

イチゴ味のソフトクリーム、バターケーキの

セットです。

コーヒープレートセット

このコーヒーもおいしいですよ。

このカップがおしゃれですね。

店内の様子

窓の開口部が広くて開放的ですね。

長話をしていてもあまり気兼ねをし

なくてもいいですよ。

ねこ

ねこ

ねこ

ねこグッズが他にもありました。壁掛け用に欲しくなりますね。

出口

入り口、今は出口ですが。

「あづみのコミューンチロル」に来るときは空のペットボトル2,3本用意して


この下に湧水が出ていますが、

「安曇野の里」という名水百選です。

空ペットボトル持参の人がやって来て入れて帰ります。

何本も持ってくる方もいます。

翌日年配の女性が、

やはり何本も空容器をもってきて入れていましたので、

うまいですかと尋ねたところ、

癖がないとのことでした。

水道水とは違うということでした。

湧水ですから、いくらでも出てきます。

私の場合、水道水でもうまいと思っていましたのに

それ以上にうまいという訳ですから一度試しに

コーヒーを入れるのにペットボトルを

用意したいと思います。↓ 入れに行ってきました。

安曇野の里 名水百選飲んでみた

その後近くを通るとき、たまに水を入れに行っています。
やはり話に聞いていた通りうまいですね。

水道水でもうまいのにそれ以上にこの水はうまいです。

冷たいですから冬はどうかな。

あづみのコミューンチロル店舗情報

住所〒399-8201
長野県安曇野市豊科南穂高5089−1
TEL  0263-72-3322
営業時間 10:00 ~ 17:00
休業日  火曜日
サイト https://azumino-tirol.com/
あづみのコミューンチロル店舗情報

アクセスマップ

ランキング応援してね。


長野県ランキング

お気に入りカフェ
スポンサーリンク
tumujiをフォローする
信州安曇野の風