信州名物”牛乳パン”の買える「信州新町道の駅」

道の駅で信州名物牛乳パンが置いてある「信州新町道の駅」は、国道19号沿いにあります。

そばのおいしい道の駅で日中はいつも込みあっています。

お土産の品ぞろえが豊富で、見たことのない珍しいものもあります。

地元の山でとれたドクダミ茶や杜仲葉などの袋詰めが、超お得な値段で販売されています。

信州新町道の駅
信州新町道の駅

 安くてうまい”牛乳パン”が買える

入口
入口

ご存じの方は、昼時パンを購入するために立ち寄っていかれる人もいます。

陳列されているパン
陳列されているパン

1個食べれば十分な大きさ。時間のない方は、車の中で食べられるようです。

牛乳パン
牛乳パン

大体11時ごろから、11時半ごろ並べられます。昼近くになってきます。牛乳パン以外にも売られています。

品ぞろえは、その日その日によって様々ですが、定番の商品があります。

「頭脳パン」「あんバター」「コーヒー」「ピーナッツ」などはいつもそろっているようです。

大体140円から170円。牛乳パンは160円です。この道の駅のスタッフは親切な方が多いです。

垂れ幕
垂れ幕

ジンギスカンの産地でもあり、新鮮な肉の販売もされています。

牛乳パンの製造元は、信州新町の「矢島製パン」です。

こちらの記事もご覧になってください「信州新町道の駅 かあさんの歌」

アクセスマップ「信州新町道の駅」




コメント