池田ハーブセンター「聖フィアックル像」

スポンサーリンク

今はお休みしている足湯のまえに「聖フィアックル像」というのがあります。

「聖フィアックル像」石部輝明作

ハーブセンターの花屋さん「そよそよ」の前にある「聖フィアックル像」。

この「聖フィアックル像」が建てられた経緯が現在の像からは読めません。

1995年に建てられた作品で、石部輝明(彫刻家)作となっています。

石部輝明さんについては、調べて最後に書きましたのでご覧ください。

聖フィアックル像1
聖フィアックル像1
聖フィアックル像2
聖フィアックル像2

教えていただいたのですが、「フィアックル」というのは庭師の守護神だそうで、そう言われるとここにこの像が建てられている意味も理解できます。

聖フィアックル像3
聖フィアックル像3

胸に十字架を下げているのでクリスチャンでしょう。

聖フィアックル像4
聖フィアックル像4
聖フィアックル像5
聖フィアックル像5
聖フィアックル像6
聖フィアックル像6
聖フィアックル像7
聖フィアックル像7
聖フィアックル像8
聖フィアックル像8

聖フィアックル像9
聖フィアックル像9
聖フィアックル像10
聖フィアックル像10


制作者の石部輝明さんについて

「作者は彫刻家・岩部輝明、昭和13年東京で生まれ昭和37年武蔵野美術大学を卒業、その後活躍の場を現代美術や創作メダル彫刻展などに広げ日本美術家連盟会員、日本芸術メダル協会理事などを務めました。

独創的な彫刻が多く、今でもコアな彫刻ファンに人気があります。」

              創業1985年古裂・骨董呂藝(ろげい)サイトによる

参考サイト: 日本芸術メダル協会  第17回 創作メダル彫刻展 記念メダル 「ダナエ」
                  第13回 創作メダル彫刻展 記念メダル 「エバの詩」








少しでもお役に立ちましたら、1クリックをお願いします
お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。


長野県ランキング





安曇野観光
スポンサーリンク
シェアする
tumujiをフォローする
信州安曇野の風

コメント