大岡村アルプス展望公園北アルプス 絶景ポイントで食事 さくら咲く

スポンサーリンク

「北アルプスが一望できる里」というだけあってここの公園からの眺めはサイコーです。

てっぺんまで歩いて登らなければならないので、その点が大変ですが、少しだけの距離なので虚弱体質気味の方でもなんとか登れるのではないかと思います。

北アルプス展望公園サクラ咲く

展望公園のさくら

10日頃前当地にまいりまして大岡村からの北アルプスの風景を十分眺めさせていただきました。

(”お断り 桜は終わりました”)

その後、桜の咲くころはどんな感じなのかと気になって、再度やってきました。

東屋付近のさくら
東屋付近のさくら

さくらがちょうど満開でいい調子でした。

満開の桜
満開のさくら
手づくり看板
手づくり看板

おもてなしの心が十分感じられる手づくりの案内。

桜が咲いているのを十分眺めてからカフェテラス「モモ」に行きました。

テーブル席
テーブル席

この前と同じ席に座らせていただきましたが、前回と違うのは、花が活けてあることでした。

窓の外に見えるさくら
窓の外に見えるさくら

店内は私一人でした。混んでいて落ち着かない店より、すいている店の方がゆったりできていいと思うのは年を取ったせいでしょうか。

のんびりした時間を過ごしました。

メニュー
メニュー

野菜を食べたかったので、サラダとスープのついたパンセットを頼みました。

パンセット
パンセット

野菜たっぷりのスープで、サラダもついたお得なメニューでした。

と、ここまでは喜んでおりました。

かきあげ?
かきあげ?

サラダに目をやると、かき揚げがついていました。

うどんを頼んだのではありませんでしたが、かき揚げがついていました。ちょっと驚きました。

スープにいれるのかな? いいけどさ。かき揚げは好きだから、喜んで食べました。

写真のその上、なますじゃアーりませんか。

すげーな。大岡の人は。

これ食べたら

すぐこの村になじめるな・・・・

田舎暮らしも悪くはない!

ベンチ
ベンチ
くつろぎスペース
くつろぎスペース

子供連れの人向きでしょう。長居ができますね。紅葉の季節もいいかも。

のんびりした里の風景と時間。

「北アルプスが一望できる里」大岡村

頂上を見る
頂上を見る

運動不足気味解消のため、といってもこれくらいでは解消できません。

登りきると東屋があります。

東屋
東屋

北アルプスが少し見えています。

東屋
東屋

東屋はこんな感じです。持参したものでお茶したり、食事をすることができます。

高いところが苦手だという方もここの雰囲気は、安定感があって落ち着いていられます。

北アルプスの眺め
北アルプスの眺め

いつも見る常念岳も形が違います。

常念
常念

こういう眺望が左右に広がります。北アルプスの絶景ポイントです。

案内板
案内板



この案内板がざっくりと書かれたものなので、個々の山の名前が分かりません。

遮るものがないので北アルプスのパノラマがよ~く見えます。

坂道

向かって左側は坂道ですが、とても歩きやすいです。正面の階段が歩けないという方は、こちらからだと登りやすいかもしれません。

さくらはあと2週間後開花予測ということで、そのころになると込み合うでしょう。

レストラン


1階はカフェ兼レストラン&ベーカリーです。天然酵母使用にこだわったパン作りに励んでいます。評判も上々です。2階は会議室とか催場のようです。

この建物を最初に見て、営業中とでっかく窓に張り付けられていましたのでお客さんも来なくて大変だなという印象を持っていましたが大きな勘違いでした。

信州では遅い春にやっと目が覚めた状態です。さらに来てもらおうというものでした。

カフェテラス「モモ」

カフェテラス「モモ」看板
カフェテラス「モモ」看板

「芦ノ尻道祖神」レプリカ
レプリカ「芦ノ尻道祖神」

入口で迎えてくれる「芦ノ尻道祖神」レプリカで、実物は、こちらにあります。

まだ少し寒いので暖炉ベレットストーブがあると助かります。お店の中は広くてゆったりしています。

ベレットストーブ
ベレットストーブ

書籍や雑誌がたくさん並べられていましたので、のんびりしていく人が多いのかと驚きました。

テーブル席
テーブル席

お客は私しかいないので、勝手に好きなところに座りました。窓際の眺望のいいところを選びました。

スタッフの方が気を利かせて、寒いだろうからと空いていた戸を閉めてくれました。

外の風景もきれい

この外側がテラス席になっています。桜の木も見えて花が咲けば、雪を冠した北アルプスと桜と絶好の景色が生まれるでしょう。

テラス席
テラス席
コーヒーセット
コーヒーセット

チョコレートケーキを注文しました。ケーキは350円。このセットは700円です。

コーヒーのうまさがうれしいです。苦みが少しあります。温度は、ぬるくないのが気に入りました。

チョコレートケーキ
チョコレートケーキ

チョコレートが間に2層で入っています。ですから全部で3層になります。自家製です。

各種パン

各種パン
各種パン

パンの種類は、菓子パン系があんパンくらいで、あとは食パン、全粒粉のパンとか、お店に入った時焼き立てパンが並べられていました。

パンを目当てに来店しているようなお客さんがいるような印象でした。後ほど試しに購入した「粒あんパン」を食べましたが、今風のもっちりしたパンでうまかったです。

紅葉のシーズン花見の季節ゴールデンウイークは非常に込み合うようです。

のんびりしたい方は、込み合う時期ははずしましょう。

一人で来ても素敵な時間を過ごすことができると思います。

カフェテラス「モモ」営業情報

住所〒381-2704 長野県長野市大岡甲7552
お問い合わせ026-266-3701
営業時間9時ごろから
定休日水曜日
サイトカフェテラス モモ
カフェテラス「モモ」営業情報

アクセスマップ

駐車場

駐車場はかなりの台数が止められます。20台以上。ロータリーがあり
ますがピークの時はどうなるかちょっとわかりません。







少しでもお役に立ちましたら、1クリックをお願いします
お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。


長野県ランキング





その他観光
スポンサーリンク
tumujiをフォローする
信州安曇野の風

コメント